社会

東京都議選の開票結果と投票率は?都民ファーストの立候補者の平慶翔の当落はどうなる?

【東京都議選の開票結果と投票率は?】

どうもエイトです。

藤井聡太四段が負けてしまいましたね。
十分活躍したと思います。

そして、勝利した佐々木勇気五段。
昨年も藤井聡太四段と非公式で勝負して勝利しましたが、
去年に続き、今回も勝利で、2連勝です!!

詳しくはこちら

佐々木勇気五段の勝率と戦績は?
イケメンだが目つきが悪いのは父親似?

今日は、東京都議選でしたね。

現在の状況としましては、

都議選投開票結果は、都民ファースト圧勝、
「小池勢力」で過半数の勢いといった感じです。

また、自民は惨敗している状況。

予想通りという人も多いかと思いますが、
ここまで圧倒的な差がつくとは、
と驚く方もいるかと思います。

Sponsored Links

【投票率について】

まずは、これまでの最高投票率と最低投票率について。

最高を記録したのが、
1959年の選挙。昭和34年の時です。

最高の70.13%を記録しました。

そして、最低は40.80%は1997年。平成9年の時です。

投票率の推移を折れ線グラフにしたら、
すぐに分かるのですが、

最近になればなるほど、
一般的に投票率は下がってきております。

50年代まではほとんど60%台以上だったのに、
徐々に低下していき、
90年代以降は40%から50%台と低迷しております。

今回の投票率はわかり次第、
載せたいと思います。

【期日前投票について】

期日前投票者数の最終結果は135万5163人で
前回より約45万7700人増え、1.5倍となった。

都民の関心の高さがあったのかと思います。

【前回はどれだけの票が無効になった??】

なんと前回は7万票も無効になったともいわれております。

書き方を間違えたり白票のまま投票したり
というのは人間ですからありえます。

それで、どういった場合が無効かと言いますと、
状況によってもかなり違うようなんですね。

名前を書くところに、政党名だけ書いても、
有効と判断されるのか。

それは、各選挙区の開票所にゆだねられます。

また、候補者名の名前の書き間違いも、
状況によって、
有効か無効か、さらに按分なんてことにもなるようです。

とにかく、投票する際は、
きちんと正確に書く必要があります!!

Sponsored Links

【供託金の総額はいくらだった?】

今回の供託金の総額なのですが、
なんと1億5,540万円でした。

供託金というのは、
簡単に言いますと、選挙のエントリー代であります。

42選挙区127名の定員に対して259人が立候補。

一人当たり都議選の供託金は60万円となります。

この供託金は戻ってこないのでしょうか。
結論は、
一定の得票数を満たすことができれば返してもらえますが
規定の得票数に届かなかった時や、
途中で立候補をとりやめた時は
没収扱いとなります。

つまり、戻ってくることはありません。

ふー、じゃあ戻ってくるのかと言いますと、
そう簡単な話でありません。

「没収ライン」というのがありまして、
だいたい10%です。
(比例代表選挙を除く)

つまり、
有効投票総数の10%を下回ると没収されてしまいます。

ちなみに、強烈だったのは、
昨年小池知事が当選したとき、
なんと21人の候補者のうち18人も
供託金が没収されるという事態に。

都知事選の供託金は300万円ですから、
5400万円も没収されたことになります。

それで、没収された供託金はというと、
税金と同じように活用されるということです。

Sponsored Links

【現在の状況】

今回の選挙戦は、都
民など小池氏支持勢力と最大会派の自民が対決する構図。

計42選挙区に立候補したのは前回を6人上回る259人。
うち女性は65人で過去最多。

産経新聞の出口調査などから、
小池百合子都知事率いる地域政党「都民ファーストの会」
が大幅に議席を伸ばしており、圧勝の勢い。

都民ファーストは第1党となり、
公明党などの支持勢力を含めて過半数を獲得するとのこと。

こういった結果に対して、

・自民党の人気低下が止まらない結果。
・消去法で、小池さん??
・それにしても小池さんの勝ちすぎか。
・小池さんの勝利よりも、自民党の敗北ってかんじだな。

【都民ファーストの立候補者の平慶翔の当落はどうなる?】

そして、気になるのが、
平慶翔氏の当選。

もしも、、当選したら、横領疑惑の追求でしょうか。
小池代表がどのように平慶翔氏を支えるのでしょうか??

板橋区の平慶翔氏の当確ですが、
どうやらまだのようです。。。

当選したら、早速、平慶翔氏は逆風の中で、
議員活動を行うのか、、、

【速報】

小池さんの支持勢力は、
過半数の64議席を大幅に上回るとのこと。
都民ファースト会も50近くの議席を獲得予定。

一方で、自民党は
38議席を下回り歴史的大敗を喫したとのことです。

小池氏の支持勢力は公明党などを含めて過半数を獲得、
議会の主導権を握ることになります。

そして、平慶翔氏は当確しております。

【関連記事です】

成清梨沙子の夫も東大出身?
公認会計士で選挙事務所はどこかチェック!

成清梨沙子氏の経歴にはあずさ監査法人も?
高校時代のかわいい写真や結婚する前の旧姓を調査

都議選2017[板橋区]候補者の平慶翔の当選結果は当確!
平愛梨の兄妹の出身大学はどこ?

平慶翔の大学や高校など学歴は?
横領の不祥事で事務所を解雇されたって本当?

Sponsored Links
URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top