芸能人

ぴろき[芸人]家族の娘と嫁もネタに?明るい芸風の動画が話題!

【芸人ぴろきがテレビ出演】

どうもエイトです。

今日は、松本人志の芸人特番「下がり上がり」で

ぴろきさんが出演します。

というか今テレビで見ております。

ちょっと和製チャップリン??

と勝手に思ってしまいましたが、

どうやらゆるキャラで人気があるようです。
(ゆるキャラって、、どっかのキャラクターみたいな
 言い方になっておりますが、
 本当に愛されているのを感じます。)

Sponsored Links

芸人ぴろきさん、実は松本人志さんと同い年です。

テレビで2人が向かい合っており話をしておりましたが、
とても同い年に見えない。

松本さん自身もびっくりしておりました。

そして、ぴろきさんの生年月日はというと、

1964年1月1日で53歳となります。

ということは松本人志さんも53歳ですね。

もう一つツッコんで言いますと、
B’zの稲葉さんと同い年でもあります。

キャラが違いすぎますね。

しかも、ぴろきさんは、元旦生まれという。

元旦と言えば、初日の出。
毎年、初日の出を見て、明るい一年にしたいと思うのですが、

まさに、芸人ぴろきさんも「明るく~」ということで、

ネタのあとに「明るく陽気にいきましょう~♪ひぃひぃひぃ~♪」

というフレーズを歌って締めておりますね。

Sponsored Links

【嫁と娘がいるがネタにされている!】

家族は、嫁と娘がいると
ネタで公言しております。

その明るい家族を一部紹介!!

ということで、テレビでネタやってたので
一部をちょっと略して載せます。

・娘がめちゃめちゃかわいい。(へぇーと観客)

 そっくり。(わははと観客)

 人の家族を笑うな。

・娘が勉強をしない。だから、
「学生は勉強が仕事だ」と言った。

娘は仕事を家庭に持ち込まない。

・嫁が、長かった髪を黙ってきた。

 なぜ黙って切ってきたの?

 あなたも勝手にはげてるでしょ。

・嫁が結婚指輪間違った指につけてるの?と聞いた。

 まちがった男と結婚したから。と嫁。

なかなか面白いですね。

ただ家族はどう思っているのか
気にはなります。

実際に、嫁と、自慢の父親似のかわいい年頃の娘を
度々自虐ネタで出していますが、
仲が悪い訳ではないという情報があります。

(年頃の娘で普通ならいやがるかもしれませんが、
 もしかしたら、親父の生き方を
 認めているかもしれません)

Sponsored Links

【ぴろきさんの芸人人生】

ちなみに、ぴろきさんは松本さんと比べたら遅咲きで、
22歳で東Maxの父の東八郎さんのところへ入門します。

そして、25歳の時に「カッポラポッケ」
という漫才コンビとして活動してきたが、

30歳で相方が失踪してしまいます。
(そして、ぴろきさんのところには帰ってこなかった)

ピン芸人となり、今の漫談スタイルになり、
今や、笑点や寄席の前座をメインに活動を行ております。

35歳の時は長女が出産します。

「笑点」に初出演を果たしたのは2003年。
39歳の時でした。

その39歳から40歳あたりが、
人生で一番頑張ったようで、
今のネタを確立させるために、
試行錯誤を繰り返したようです。

そのがんばりもあって、

現在、浅草で数百の舞台に立っています。

そして、フリーの芸人であります。

テレビでは、舞台でめちゃめちゃ受けているのが
映っておりました。

ちなみに、年間400~500本ある舞台で、
ネタを下ろし続けるということで、

スケジュールはかなり過酷な感じがしますね。

また事務所は個人で「オフィスぴろき」をやっていて、
自分で売り込みもしているようです。

そんなことを考えると、
本当に芸のために生きている感じがします。

見た目とは全然違って、
本当に苦労人ですし、
マメな人なんですね。
(失礼な言い方ですみません)

ゆるキャラと言われる所以もわかりましたし、
それに、
仕事に対しての真摯さを感じました。

そのぴろきさん、なんとCD出しておりますね。

ちょっとびっくりしました。

まああっても当然か。

(送料無料です)

よくよく見たら、

発売日は2017年09月06日とういことで、

だいぶ先ですね。

予約受付中ということでした。

【ツイッターもやってるぞ!動画もあり!】

そのぴろきさん。

だいぶ前からツイッターやっておりますね。

アナログなイメージでしたが、

SNSもやっているようです。

そして、ぴろきさんの動画はこちら。

フジテレビ・関西テレビ系、本日6月30日(金)に放送され、
スーパーマラドーナ、大自然ともに出演しておりました。

以前にもテレビ出演をしておりますし、
今後も出演んするかと思いますので。

ただ、今回おもしろかったのですが、
再放送や、見逃し配信はするのでしょうか。
もしあるようでしたら、
追記させていただきます。

Sponsored Links
URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top